千葉の葬儀の流れについて

宗教による違いはありますが、一般的な葬儀の流れを見て行きましょう。

・葬儀の流れ

葬儀の流れは千葉でも他県でもあまり大差ありません。

ただし千葉の一部の地域では、習慣が異なる地域もあり、この場合は風習に従い葬儀を行います。

一般的には、亡くなった後に葬儀屋に連絡をして、通夜や告別式など葬儀の打ち合わせをします。

●打ち合わせを進める時の参考に→【URL:http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0418/sgk_160418_3787562388.html

ほとんどは葬儀屋が手配や段取りをしてくれるので、指示に従うところは従い、後は葬儀屋に任せる事になります。

通夜、告別式を行い、その後出棺となり火葬場に向かいます。

・葬儀屋の選び方

ここでポイントとなるのが葬儀屋の選び方です。

千葉には多くの葬儀屋がありますが、たいていは地元にある葬儀屋に依頼します。

何箇所かある場合は、評判のいいところを選べばいいでしょう。

葬儀の流れについては、どの葬儀屋でもたいてい同じですが、料金はそれぞれ異なります。

訃報は突然訪れますから、葬儀屋が対応できない時間帯もあります。

こういう時は24時間対応している葬儀屋があるので、タイミングによっては必ずしも地元の葬儀屋に依頼するとは限りません。

・まとめ

たいていは千葉なら、千葉の各地にある地元の葬儀屋を選びますが、どこを選ぶかは選択肢があります。

地域によっては1件しか葬儀屋がなく、たまたま葬儀が重なるという事もあります。

事前に葬儀屋を調べるような事はしませんが、近くにどんな施設があるかはある程度知っておくといざという時に落ち着いて対処できます。